大菩薩峠にほとんど積雪はありませんが、ルートによっては、残雪や凍結がありますので、軽アイゼンやチェーンスパイクなどの滑り止めを必ずご用意下さい。
下の写真は、大菩薩峠から熊沢山方面へのルートです。


各ルートの状況は、日向と日陰・吹き溜まり・北面などの条件によって著しく異なるので充分ご注意下さい。

大菩薩峠をはじめ当山域は2000m近い高山です。天候が悪化すると降雪になることが多く一瞬で冬山になることもあります
のでそれなりの装備をご準備下さい。

コースタイムは、諸条件によって異なるので予測は大変困難です。
時間に余裕を持った計画でご入山下さい。

尚、最近多い急激な天候悪化の兆候は必ず表れますのでそれを見逃さずに早めの対処をお願いします。

詳しくはお問合せ下さい。
090-3149-0964

下記の区間などでは急斜面やスリップしやすい箇所がありますのでご注意下さい。

*千石茶屋先の取付点
*主尾根の一部
*唐松尾根上部
*大菩薩峠-石丸峠-小屋平
*大菩薩嶺-丸川峠
*丸川峠-丸川峠分岐

※大菩薩嶺と丸川峠の間を通行される場合はチェーンスパイクではなく必ずアイゼン(軽アイゼン可)をご用意下さい。

*** お願い *************

野性動物に食物を与えないで下さい!

山中ではまれに人になれたキツネなど野生動物に出合うことがあります。
お優しいお気持ちから食物を与える方々もいらっしゃるようですが、そうすることで動物たちは捕食能力が低下し、この先厳しい自然の中で生きていけなくなります。
野生動物に出合っても観察のみとし、お互いに距離を置き干渉しないことが一番の保護だと思います。


トップページ

道路情報